豊かなこころを育む児童書 文研出版

絵本・児童書

ブックランド

うそつきタケちゃん

白矢三恵 作 / たかおかゆみこ 絵

定価本体1,300円+税

  • 発行年月 2019年 7月
  • ISBN 978-4-580-82376-1
  • 体裁 A5判 ・128ページ
  • NDC 913 / C8393

 ぼくはお父さんの仕事の都合で、転校ばかりしている。友だちになってもすぐに転校するので、仲のいい友だちをあまりつくらないようにしている。
 今度の転校先のクラスメイトのタケちゃんは、うそばっかりつくお調子者で、転校生のぼくにおせっかいばかりしてくる。毎朝迎えに来るし、不慣れな街を案内もしてくれる。仲のいい友だちになってしまいそうだ。
 タケちゃんの苦手なものはオバケ。
 ある日、タケちゃんが、とんでもないうそをいい出した。
「子どものオバケに公園で出会って、友だちになってと言われた。かわいそうなので、みんな友だちになろう。」
 みんな、タケちゃんをバカにして、ぼくもタケちゃんに愛想をつかしてしまう。でも、タケちゃんが見たオバケは、ハロウィンの仮装をしたぼくのいとこだったみたい。タケちゃんはうそをついていなかった。
 ぼくはタケちゃんを本当の友だちとして付き合うことにした。

シェアする
twitter
facebook